デリバリー

[真実]ウーバーイーツ商品が届かない理由と対処法| uber教室

ウーバーイーツとは?

ITとGPSを駆使して「料理を届けてほしい人」と「配達員」をマッチングさせる、マッチングサービスです。

スマホアプリやWebで、注文するとレストランと配達する人を、マッチングさせ効率良く料理を届けるシステムです。

1品からでも気軽に注文可能で支払い方法は、現金・クレジットカード・LINE Pay・Apple Pay・PayPayの5つから選ぶことが可能です。

商品が届かった主な理由

ウーバーイーツで注文した商品が配達完了になっているのにもかかわらず、商品が届いていない理由は基本的に、配達員が配達先を間違えたか、配達員が捨てたの2択です。

配達員が商品を捨てたという事例は、すでにあり問題になっています。

しかし、基本的にそんなことは起きないので、配達員が配達先を間違えた可能性が高いです。

手渡しで別の自宅に配達されることはかなり起きづらいのですが、置き配の場合はその可能性がかなり高くなります。

置き配だとどうしても置くだけなので、間違ったところに置いてもその場で間違いがわかりにくいのです。

インターホンで確認すればいいのですが、インターホン鳴らさないでという場合もあります。

ウーバーイーツの運営は配達員に、「お届け先に到着した際は、ご注文者様へメッセージを送り、配達が完了したことを知らせてください」か「商品を玄関前に置く際は、インターホンを鳴らすかドアをノックし、注文者様へ注文品をお届けしたことをお知らせください。」のどちらかをするように指示していますが、一部この行動を行っていない配達員もいます。

その問題の置き配について下のページで解説しています。

置き配とは?

置き配は家の玄関前など指定した場所に商品を置いていってくれるサービスのことです。

置き配は約20年前からありましたが、盗難時の補償問題などであまり普及しませんでしたが、ようやくamazonや楽天などの様々な通販サイトで「置き配」が選べるようになってきました。

再配達の問題やコロナの影響もあり、2020年春に急激に普及しました。

ウーバーイーツでも置き配を利用している人が増えています。

ウーバーイーツ置き配のメリットには、置く場所を指定できる、非対面の受け取りにより感染症対策ができる、不在でも受け取れるなどがあります。

ウーバーイーツ置き配のデメリットには、盗難に遭う可能性、他の部屋や建物に置かれてしまう可能性などがあります。

ウーバーイーツで「置き配で届かない!」の解決方法

一番は場所がわかるように配達メモを詳しく記載することです。

記載していない人が多いですが、記載することで早く届いたり、間違った所に配達される確率がかなり下がるなどのメリットがあります。

配達メモは配達に関することを記載し、ケチャップ、マヨネーズが欲しいなどの指示や要望は記載しても意味ないです。

注文時に注意すべきポイント!

1.正確な住所の記載

正確な住所の記載は確実に配達してもらうためには、必要不可欠です。

建物名は必ず記入して略さないず、一戸建であればこれも必ず選択してください。

建物名の記載があっても建物自体に表記が無いものも多いので、外観の特徴や表記無しということをメモに記載するのがおすすめです。

部屋番号と表札の記載も必ずしましょう!

表札がなければないことを記載しましょう!

2,連絡が来たら必ず対応する

連絡が来たら必ず対応しましょう!

インターホンも必ず対応しましょう!

商品が破損していた場合

ウーバーイーツでは商品が届かない場合があります。

その場合はサポートセンターに電話するか、ウーバーイーツのアプリかwebから連絡しましょう!

そうすれば、同じ商品の再配達か、代金の返金と次回使える割引クーポンがもらえます。

サポートセンターへの電話対応のやり方

すぐに返事が必要な場合は電話での問い合わせがおすすめです。

Uber eatsサポートの電話番号は「0800‐700‐6754」です。

「03-4510-1243」でもサポートセンターに電話をかけることができます。

ですが、理由がなければ080で始まるフリーダイヤルにかけるのがおすすめです。

基本的にサポートセンターは電話が繋がりにくいです。

アプリやwebからのお問い合わせやり方

特に、急ぐ必要がない場合はアプリやwebからからの連絡がおすすめです。

UberEats(ウーバーイーツ)アカウントでログインしないと問い合わせができないので注意しましょう!

これから、アプリでのやり方を解説していきます。

1.トップ画面下部の「注文」をタップします。

2.お問い合わせをタップ

3.注文の品が届かなかったをタップ

4.次へをタップ

4.完了をタップし対応を待つ

もっと詳しく見る

ホームページはこちら!

Uber教室

Uber(ウーバータクシー)とは?

Uber(ウーバータクシー)

Uber Eats(ウーバーイーツ)とは?

Uber Eats(ウーバーイーツ)

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達とは?

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達

Uberの運営会社と歴史とは?

Uberの運営会社と歴史

関連記事